乾燥の原因、水道水の残留塩素を除去するみんなの肌潤風呂

私たちが普段口にしたり手を洗ったり、歯を磨いたりして日常的に使う水道水には消毒のために塩素が含まれています。水道水を清潔に保つために塩素は必要なのですが、その塩素は強い酸化力か肌の刺激になってしまうことがわかっています。みんなの肌潤風呂はその塩素を除去することができるので、お風呂での塩素の刺激は心配無用です。

残留塩素は肌の刺激になる可能性がある

生活するために必要な水道水には少量の塩素が含まれています。

この塩素があるからこそ、水道水はきれいに保たれ、必要不可欠なものとなっているのですが、塩素は肌の刺激になることが知られています。

アトピー性皮膚炎や乾燥肌、アレルギー肌などの原因の一つに残留塩素が考えられます。

入浴剤も何もいれないお風呂に入った後、乾燥を感じたことがあると思います。その原因は水道水に含まれる残留塩素の可能性があります。

個人差はありますが、ある一定の濃度を超えると塩素は肌のバリア機能を低下させ、角質層の水分不足など様々な肌のトラブルの原因を作り始めます。

特に敏感肌、アレルギー肌、乾燥肌の方は、肌の乾燥が激しくなったと感じたら、水道水の塩素には気を付けた方が良いでしょう。

残留塩素は肌の刺激に?!

残留塩素は肌の刺激に?!

みんなの肌潤風呂には塩素を除去する働きがあります。

特に入浴後は角質も落ち、肌が乾燥しやすい状態にあります。

そんな時に塩素の刺激も受けていたら、肌がますます乾燥してしまいますよね。

みんなの肌潤風呂はガサガサ・ゴワゴワ肌の乾燥肌さんのために作られた入浴剤。

乾燥肌を作ってしまう原因をできるだけ取り除き、潤いを与えて逃がさないように開発されているんですね。

みんなの肌潤風呂は残留塩素をきれいに除去

こちらが北の快適工房さんの公式サイトでも公開されている動画です。

みんなの肌潤風呂が塩素を除去していくところが撮られています。

二つのピンク色の水は塩素が入っているもの。左側にみんなの肌潤風呂を入れてかき混ぜると、あっという間にピンク色が透明に。

透明になり塩素が除去されています。

残留塩素は普段目に見えない透明なものですが、こうやって見るとよくわかりますね。

水道水そのままのお風呂に入ったり、プールに行った後は肌が乾燥した感じになりませんか?

それはきっと塩素のせいかもしれません。

みんなの肌潤風呂はアトピー性皮膚炎や乾燥肌、肌のあらゆるトラブルの元と言われている塩素を除去し、潤い成分や潤いヴェールが含まれているから、肌を包み込むようにして保湿してくれます。

入浴剤の中ではとても高い保湿力。

もし乾燥肌、固い肌、ゴワゴワ、ガサガサ肌や痒みを感じていたら、体も温まり、しっかり保湿してくれるみんなの肌潤風呂がおすすめです。